• スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

  • カン・ドンウォン
カン・ドンウォンは2000年にモデルを足がかりに芸能界入りを果たしました。
その後のドラマ「威風堂々な彼女」で俳優としてデビューそして「1%の奇跡」で初めての主演を果たすことになりました。

2004年の映画『オオカミの誘惑』ではドンウォンホリック(中毒)という言葉が流行語になるほどのヒットを飛ばし、カン・ドンウォンブームとなった。

そのほかに2004年は本業の演技でも評価を受け、大韓民国映画大賞、新人男優賞受賞を受賞しその後は日本での人気も上昇中です。

「彼女を信じないでください」の作品で殴られるより辛かったことはと質問した所、終盤に唐辛子美男子選抜大会に出場した場面で唐辛子を口の中にたくさん詰め込んだシーンが辛かったと話す。

はじめは辛くない唐辛子を選んでいたそうだ、しかし感情が湧かないとの事で辛い唐辛子も口の中に詰め込んだことで口の中がヒリヒリして痛かったのだろう。

カン・ドンウォンの演技への愛着は、その誰よりも強いことがわかる。

今まで可愛いイメージを見せてくれたカン・ドンウォンは「本当はアクション演技をしてみたかった。アクションは初めてだったけど、もっと男らしい役を引き受けていきたい」と語った。

カン・ドンウォンのプロフィール

名前 カン・ドンウォン B型

生年月日 1981年1月18日山羊座

身長 186cm 68kg

性格  内向的

家族事項 1男1女の末っ子

主な出演作 

狼の誘惑
彼女を信じてください 
1%の奇跡

趣味 バスケットボール、ネットサーフィン、靴収集

特技 サッカー、 歌

理想のタイプ 清純可憐型

好きな食べ物 韓食
  • - | - | - |

  • スポンサーサイト
  • - | - | - |

  • PROFILE
  • Name :

 
韓国の芸能人情報
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.